広告 めまい以外にもいろいろ書いています.

2016年03月31日

LEDライトで具合悪くなる

全然更新してなくてすみません。

いかがお過ごしですか?!

今日は言いたいことがあってきました!

新しくLEDに電球を二つ購入して変えてみたのですよ。







瞬殺で気分&具合悪くなりました。物の、数秒にこれやばいなです。耐えられないレベルだなです


あーです。

LEDの電球タイプは電球色です。白色にしたらもっとなんでしょうか、変わらず具合悪くなるのでしょうか。変わらずなのでしょうか。


最近はテレビも見れるようになり、フラッシュ撮影のためにご注意くださいという表示があっても具合悪くなりません。


な、なのに、なのに!LEDは瞬殺で具合悪くなりました。


光が全くダメで豆電球でしか暮らせなかった、家の中でもサングラスの日々が思い起こされました。


今は大丈夫なはずです。


2020年には蛍光灯は売られなくなるって前にニュースで見たことありますけど、本当ですか?


これ切実な一大事です。


ただでさえやっとこさなのに……。


札幌市役所でもLEDで具合悪くなった方が出て、その時のアンケートでは違和感があるが40パーセントだということです。


えっ!60パーセントは逆に大丈夫な訳?


省エネ省エネが進んで、LEDだらけになったらどうしましょう。


LED電球お高かったのに、早速100均で2個100円で売ってた電球に戻しましたよ(汗)







先ほど知恵袋を読んでいたら、電磁波過敏症を心の病、化学物質過敏症は器質的な病とされて回答してたもの読みましたが、


電磁波過敏症と化学物質過敏症併発されている方も多いですし、前読んだ本には、どちらか発症するとどちらかも発症する可能性が高くなると書いてありました。



自分が感じないからと言って、心の病にして、本当に体が反応しているのに、「そんなはずはない!」とか「心の持ちようだ!」とかの接し方は、その病気を発症されている方にとっては、二重苦になります。



ただでさえ症状で苦しんでいるのに、理解できないの仕方ないとして、自分の考えの押し付けでコントロールしようとするのはどうかと思います。


理解力が乏しい家族の中で発症したお子さんなんて本当につらく悲しいことだと思います。


LEDで具合悪くなる人がいるんですよ〜というのを覚えててもらいたいです。


フラッシュ撮影にご注意くださいは大丈夫なのに、LEDはもう、ぐてー気持ち悪い、目がちかちかする…です。とてもじゃないけど、寝室でリラックスタイムに使用しようと思ってましたができません。


今回私は、メーカーに具合悪くなったという報告もしておいたほうがいいですよ!ね?


各社性能の違いでこのLEDは大丈夫だけど、こっちはだめとかもあるのかもしれませんが、こわいなと思いました。






posted by 大 at 00:00| Comment(2) | 体調 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告