広告 めまい以外にもいろいろ書いています.

2016年02月07日

離脱症状?

コメント下さった方いらっしゃたのと、今日たまたま、ベンゾの離脱症状の新聞の切り抜きが掃除してきたら出てきたのでちょっと書いて見ます。







2014年7月22日の朝日新聞から


タイトル
睡眠薬、抗不安薬ご注意を!!という内容です。

内容は、ベンゾ等不安薬睡眠薬を急に止めたり、そうじゃなくても離脱症状に長年苦しめられている人の話です。


Aさんの場合は徐々に止めたけど、離脱症状に苦しんだ。(一気止めじゃない)服薬期間数カ月のみ

【離脱症状】
@強い不安感、情緒の不安定
A光を異常にまぶしく感じる(テレビが見られない)
B体に力が入らず歩けない

断薬して1年間で多くの症状は消えたが突然の不安感は9年くらい続いた…


Aさんはニュージーランドの方で、ニュージーランドで、ベンゾジアゼピン依存症と診断された!!とのこと。


(日本じゃそんな診断にならなそう。心因性にされて肝機能障害でも出てなかったらより多く服薬させられそう…)


【Aさんと自分の症状を比較して】
@現在あります。困ってます。安易に薬に行けないので、どうすることもできず…て感じです。
A断薬後1年くらいでなくなりました。(でもこの症状は服薬中からありました)具合悪くなると少しまぶしくなりますBは断薬後すぐは、歩き方が分からなくなりました。でも今は歩けますが、歩く行為をするとすぐ疲れてしまうという感じです。


でも、このAさんの症状。慢性疲労症候群の方だとどれもよく聞く症状です。
離脱症状なのか、慢性疲労症候群の症状なのか?良く分からないところです。



Bさんの場合

医師の指示通り4年半の見続けた


@止めた二日後から異様にまぶしい、目が痛い等の症状が出た(医師に相談すると離脱症状との可能性があると言われた)
Aまぶたのけいれん、筋肉がぴくぴくする症状


【Bさんと自分の症状を比較して】
@は1年くらい続いたけど、今のところ落ち着いていますAはぴくぴくする症状はあります。でもこれも、
慢性疲労症候群や神経系の疾患の人には多く見られる症状でもあります。



はっきり言って離脱なのか、慢性疲労症候群の症状なのか、抑うつは痛みや、甲状腺とも関係している気もするし、何が何だか分かりません((+_+))って言うのが現状です。


この記事によると、ベンゾの離脱症状は、服薬8カ月以上続けるとなりやすいという報告もあるそうです。






ちなみに、私はベンゾ服薬4カ月くらい?断薬は肝機能障害になってしまったから一気止め!って感じです…でも、寝るとき4分の一くらい服薬は1カ月くらいしていましたかね…



離脱症状として有名な所は、

@不安
A不眠
B発汗
Cけいれん
D知覚過敏

等が出るそうです。


私の場合、顕著にあるのは@、C、D
たまにあるのはB
不眠は最近はほとんどありません。むしろ過眠です。


新聞によると、医師からのコメント

「患者は副作用に気付いていないこともあるので、情報提供が大切だ。薬を止める時は1年で半減するくらいゆっくりとです」


【今回思った事】

慢性疲労症候群の人達でこれらの症状はよくある症状なので、みなさん当初は精神疾患と疑われるので、ベンゾ服薬したでしょうし、このベンゾの離脱や服薬が何かしら症状に関係するのでしょうか?と思わざるをえませんでした。



最後までお読みいただいてありがとうございます
お読みいただいた皆さまのご健康をお祈りしております。
ブログランキングに参加中です。



耳鳴り・めまい ブログランキングへ

にほんブログ村 病気ブログ 病気 闘病記(現在進行形)へ
にほんブログ村











posted by 大 at 23:28| Comment(0) | ベンゾ離脱症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
広告